令和2年〝初庚申祭〟のご案内


祭日の〝幸神社〟

当社境内末社にあります〝幸神社〟の例祭〝初庚申(はつこうしん)祭〟のご案内です

 

日時

令和2年1月18日(土)18:00~

 

祭場

空鞘稲生神社境内〝幸神社〟

※雨天の場合は、空鞘稲生神社本殿内にて斎行致します

 

境内末社〝幸神社〟の御祭神 猿田彦大神について

幸神社は天文年間よりこの地に御鎮座されております
御祭神の猿田彦神社は、天照大神の命により天孫降臨したニニギノミコトを道案内した神様と言われており、〝みちひらきの神様〟として有名です
また、方除け・夫婦和合・縁結び・災難除けなどの御神徳高く、古くより広く崇敬されております

 

初庚申のお祭りとは

新しい年の初めの庚申(かのえさる)の日に斎行するお祭りです
古くは、この庚申の日に眠ると体内にいる三尺(さんし)の虫が体から抜け出し、天帝に罪過を告げ早死にさせるといわれ、祭祀を行い共食・歓談をしながら夜を明かす行事でした

 

そらさやの〝初庚申祭〟

当社では初庚申の日の夕刻より、幸神社前にて祭壇を設け、神饌を供えお祭りを行います
ご参列は自由です
ご参列頂いた方へはおさがりとして、御餅をお配りしております
どうぞご参列下さい

 

また祭日の幸神社御朱印は〝初庚申限定御朱印〟を授与しております
※当社御朱印は本社がメインとされておりますので、ご希望の方は『幸神社御朱印』をお申し付け下さい

【御朱印受付時間】

 9:00 ~ 17:00

 画像をクリックすると、大きな画像でご覧になれます

 

お問い合わせ

空鞘稲生神社

tel 082-231-4476

mail info@sorasaya.or.jp

※ ホームページ内お問い合わせフォームからも承っております